ニート女性が今の生活を見直して正社員になる方法

更新日:

一度ニートになると、そこから働き始めるまではみなさん苦労しています。「このままでは良くない、就職した方がいい」と分かっていても、なかなか行動を起こせない方は多いです。

ニート歴が長くなれば「もう就職できないかな…」と諦めてしまうかたもいます。

しかし、ニートになった原因を見直して、採用されやすい企業を選んで就職活動していけば、ニート歴のある女性でも正社員になれます。

このページでは、ニート歴のある女性が正社員になる方法について紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

ニート歴があっても就職している人はいる

ニート歴が長くなってくると、働いてない自分に対して自信を持てなくなってきます。自己評価が低くなって「もう就職できないかも…」と思ってしまうのも無理はありません。

元ニートの女性が就職した例はたくさんあります。20代なら若いという理由だけで正社員の椅子が空いていますし、30代でも派遣社員からキャリアを築いていけます。

女性ニートが今すぐ仕事につくべき理由とは

ニートといえば男性のイメージが強いです。以前は無職の独身女性は「家事手伝い」と呼ばれることが多く「今すぐ働かないでもいいかな…」と考えているかたも少数ながらいます。

しかし、「本当は就職したいけど、今から採用してくれる企業はないだろうし…」と諦めているなら、今すぐ働いたほうがよいでしょう。

ニート歴は長くなればなるほど不利です。今後の人生で一番若いのは今なので、チャンスが残っているうちに動き出した方が有利です。

ニートを脱出する方法は?

ニート脱出のスタートとして、まずは今の生活を見直すことから始めましょう。

  • 規則正しい生活を送る
  • 趣味や家事に真剣に取り組んで自信をつける
  • 履歴書を書いてみる

履歴書を書くことから就職活動がスタートします。「自己アピール欄に書けることは何かないかな?」と意識して生活を送っていきましょう。

パートや派遣社員で働いて自信をつける

いきなり働き始めるのが難しいなら、パートや派遣社員として働くのがおすすめです。未経験者可の職場で働いて、自分に対して自信を持つのが大切です。

将来やってみたい仕事があれば、関連した職場のパートや派遣を探してみましょう。正社員だと採用されるのが難しいオフィスワークの事務職も、派遣なら未経験可の求人があります。

正社員を目指して就職活動していくならエージェントがおすすめ

はじめから正社員を目指して就職活動するなら、就職エージェントを利用するのが効率的です。

エージェントとは、求人募集している会社と求職者のマッチングを行っている民間企業です。

  • 自己分析のサポート
  • 希望にあっていて採用されやすい企業の紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策(模擬面接、面接後のフォロー)
  • 将来のキャリアの相談

求職者は、面接対策や企業紹介など全てのサービスを無料で利用できます。

一人だけの就職活動とは異なるのが面接対策です。あなた専任の担当者がつき、応募企業の面接官から「応募者のどこがよかったか、不採用ならどこが悪かったか」を聞き、就職活動に役立つ情報を提供してくれます。

まとめ

ニート女性が正社員になるのは簡単ではありません。今の生活を見直して、自分に自信をつけて就職活動していけば採用する企業は見つかります。

もっともニート歴が長ければ就職活動は不安かもしれません。

「ニート歴があっても大丈夫な企業に応募したい」
「企業との面接で何を話したらいいかわからない」

こんな悩みをもっている方はエージェントの無料相談を利用してみましょう。

20代ニートにおすすめの就職エージェント

エージェントとは、社員募集している会社と、仕事を探している人のマッチングを行っている民間企業です。無料で次のような就活サービスを受けられます。
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策(模擬面接、話し方・服装のアドバイス)
  • 採用されやすい企業の紹介
一人だけで就職活動するよりも効率的に仕事を探せます。 20代専門のエージェントが登場し、ニートの方も正社員になりやすい環境ができています。紹介されるのはすべて正社員の求人で、定着率が高い会社を見つけやすいのが魅力です。

就職shop

  • 学歴不問・人物重視の求人が多い
  • 書類選考なしで面接のチャンス
  • 紹介される企業は全て訪問調査済み
  • 営業職のほか、事務や企画などの職種も多い
  • 登録者一人一人に専任のキャリアコーディネーターがつく

ジェイック

  • 就職講座を修了すると書類審査なしで面接へ進める
  • 営業職を目指す方におすすめ
  • 紹介されるのは全て正社員の求人
  • 内定を貰いやすいだけでなく入社後の定着率も重視している

Copyright© ニート就職の教科書 , 2019 All Rights Reserved.